バナジウム天然水

バナジウム天然水の魅力

ダイエット・脂肪燃焼にヒト役買うということで、

 

人気急上昇の「バナジウム」という成分。

 

天然水などの産地からは地下深くの水源から組み上げるので、

 

昨今の放射能問題にも安全な天然水とうたわれていますね。

 

血糖値を下げる実験結果

医学的にはあまり根拠がないのですが、

 

インスリンのように「血糖値を下げる」実験結果が出たため、

 

最近大きく取り上げられています。

 

 

そのほかの結果も

 

・血液中のコレステロールの減少
・中性脂肪の減少や毒素
・有害物を排出する作用の促進

 

という実験結果がカラダによさそう。

 

現代の成人病蔓延社会には必要なお水かもしれません。

 

 

 

そのほかの食品にも含まれるバナジウム

 

バナジウムはお水でとらなくてもパセリや、ハーブ、甲殻類にも含まれているそうです。

 

血糖値を下げるからといっても、水や、食品に含まれる量は極ごく微量で、

 

糖尿病の人に効くだけの摂取量となると、ありえないほどの量を摂取しなければならず、

 

お水に含まれるバナジウムだけで血糖値が下がるなんて事は無いとのことです。

 

 

 

しかし、チリも積もればなんとやら。

 

毎日のお水をバナジウム入のお水に変えることで、

 

少なからず、成人病の予防に役立つのなら、変えて見る価値はありそうです。

 

猛毒バナジウムの危険

こんなに良いことばかり言われていますが、

 

本来元素としてのバナジウムは猛毒!

 

 

過剰摂取すればとても危険な事を知っていてください。

 

とにかく体にいいからと行ってもとりすぎには注意しましょう。

 

お水に含まれる程度ならごくごくわずかなので、ちょうど体にはいいのではないでしょうか。

 

バナジウムは人間のカラダにもごくわずかに含まれています。